読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ruiruix’s diary

ロードレーサーとバレエ、ときどき仕事

ロードレーサーとバレエ、ときどき仕事

メリークリスマス!

昨日は録画をのんびり鑑賞。

11月に観に行った舞台、「ベートーベン第9番」でオケとバレエと合唱のミックス。

友達がジル・ロマンが大好きで、でも「踊らなかったのか…」とポツッと言ってました。

東京バレエ団とモーリス・ベジャールバレエ団の共演。

とても見応えがあって、カッコ良かった!

ベジャールの振り付けは、初演の頃はものすごく斬新だったのであろう、

今でも伝わるものがあると思う。

モダンの中の古典と言う感じかな。

私はモダンというかコンテンポラリーはあまり好きではないんだけれど、

ベジャールはたしかに音楽を身体で奏でる、視覚に訴える素晴らしい舞台だと思う。

最高の技術を伴う必要があると思うし。

ダンサーの技術によって、素晴らしい舞台or何なのこれって舞台になってしまう

その差がものすごく大きいと感じる。

白鳥とかジゼルとか、物語があればそれなりに楽しめるけど、

音楽を表現となるとほんの一瞬のズレが命取りというか。

11月の時はあまり期待せずに行ったのだけれど、とても素敵だったので

テレビ放送があるというので楽しみにしてた!

来年も、素敵な舞台を目撃できますように…!!

 

★今日の運動 ローラー台1時間!