ruiruix’s diary

ロードレーサーとバレエ、ときどき仕事

ロードレーサーとバレエ、ときどき仕事

ファントム☆彡スバラしかった!

城田優さんのファントムを観て、とても感激した!
実は、Maury Yestonのファントムはかなり前に一度観ていて、その時はそれほど、、
(ウェーバーの怪人もあまり。。突っ込みどころ満載なんだもん)
城田さんが演出&主演するのか、でもあれだよな、ってチケットを1枚しか取らなかった。
ところが。。城田さんのファントムは、一本芯が通っていて、全てにおいて納得するファントムだった。アンコールで、エリックが出てきただけで涙が出た。
なぜ1枚しか取らなかったのだろう、ってすごく後悔した。
そんでもって、来年のDVDを早速予約した。

って話をミュージカル仲間に話したら、宝塚のファントムのDVDを貸してくれた。
ヅカのがあまり心に響かなかったのは、エリックが最高にカッコよくてまっすぐな素敵な人だからかも、って思った。トップさんはあくまでも憧れの麗人だからな~。

でも、今回借りたDVDをじっくり観て、これはこれで良い!ってなって、花總まりさんのクリスティーヌが観たくなって、宙組のDVDを探したら、結構中古でも高いのね。
あれこれ検索して、見つけたのが宝塚ファントム3枚セット、2万円ちょい。1枚当たり7000円弱。送料も無し。中古の宙組が今買えるのが9000円くらいだから、お手軽かも。
でも宙組だけが観たいので、、(;^_^A 残りの2組のうち、一つは借りてすでに観てるし。最後の一組は観れば観たで楽しいと思う。

そして、、今、もう一つ欲しいものがある。
パリ・オペラ座!が来年2月~3月に来日する。ジゼルはダブルキャストの両方チケットゲット!オネーギンは最終日だけ。でも、オネーギンもダブルキャストだから、もう1回観に行きたい。S席26000円、A席、23000円。

う~~~~、どーしよう!!
DVDは城田さんのを待てばいい→オペラ座チケット
オネーギンは1回は観に行くんだから、それでいいじゃん→3枚セット
しかし。。オネーギンの席がだんだん埋まってて、後の方になっていく。。。
早く決断せねば!

東宝「エリザベート」愛希・古川・田代・木村・涼風・成河(⌒∇⌒)観てきました☆彡

待ちに待った東宝エリザベート、観てきました(≧▽≦)♪

ちょこっとずつ手が入っていて、2回目3回目の方たちの歌も演技も深まっていて、、とても素敵な舞台でした!

f:id:ruiruix:20190617164820j:plain

エリザベート/愛希れいか
卒業後最初の舞台ということで、、心配してました。前評判は良かったけど、、ってことが過去にあtt…ゲフンゲフン(;^_^A

でも!愛希さん!最初から最後まで、エリザベート、良かった。楽しめました(⌒∇⌒)

お花様をちょっぴり意識というか、お手本にしてるのかな、という感じもしたけれど、とても歌もお上手で好感の持てるエリザ像でした。

こうなると、お花様も観たいなぁ~DVDでかなりじっくり観てるんだけど、舞台は生ものだし。ちなみに、お花様だけなら、Blackの方が好みです(*^_^*)

・トート/古川雄大

歌もそつなくこなし、美しいたたずまい。うん、もちろん二重丸なんだけど…

個人的には以前観たロミオがキラキラしてとても素敵だったので、、ロミオの方がいい。。たぶん、彼自身新しい役柄へのチャレンジで、まだまだもっと伸びていくと思う。今も、とっても素敵なんだけど、千秋楽間近の彼をもう一度観たいっ!!

最後の場面。ついに、エリザを手に入れて満面の笑みで世界を見渡し、でもふと「…とんでもないことをしてしまったのでは…!」風に終わるのがすごーーーーく私には刺さった…!

あと、1幕の方、ドーランをもう一つ白くしてもいいのでわ。。白というか青っぽくというか。人間ではない「黄泉の帝王」だから~茶色系より青み系の方が、私は好みっす。ま、私は城田トートが好きなだけだけどね!メイクの色とかは衣装との兼ね合いなのかな。

・フランツ・ヨーゼフ/田代万里生

万里生さん、今回も熱演だった…( ;∀;)若くてハンサムなフランツ・ヨーゼフ皇帝にぴったり~しかも誠実でまじめ、規律をしっかり守るという雰囲気も。声もお見合いからだんだん年齢が進んでルドルフと対峙する時は重厚に。。いい歌声だよね~

夜のボートは、私も泣いちゃったよ。。ああ、辛いね。。と言いつつ、あの場面は私の気持ちはエリザ側なんだけど。

最初のマイクの不調は残念だった。でも生声が聞けて嬉しかったかも(⌒∇⌒)

・ルイジ・ルキーニ/成河

前回、舞台で観たときは、ルキーニがあまり存在感薄くて、歌の出番以外はアンサンブルに溶けちゃってるな~って思ってた。DVDも、なんかメイクが汚くて、あまり好みじゃないなーと思って た 。

今回、すっごく良かった!ルキーニだった!舞台を回してたっていうのかな、ある意味ルキーニの回想という形でしょ、この話って、って思った。なんだろう、自在感?ルキーニによってお話が進んでいってた。すごいな~って、さすが、って思いました(⌒∇⌒)

ゾフィー/涼風真世

前回、拝見した時は、冷たいゾフィー。発声も、作った感(そりゃご本人よりずっと年上の役だし)があんまり好きではなかったのよね。キツく、厳しい冷たい人、、ってイメージ。もしかして、そういう人物像を狙ってたのかもしれない。

今回。。もう一段深く、帝国のことも考え、息子の事を支え、なのに新妻シシィの考えや振る舞いがなってなくてイラつく→厳しくするというか。なんか、帝国を続けるために尽力していた感があった。私はゾフィーは好きじゃないけど、今回のは嫌いじゃなかった。亡くなるシーンは胸に迫った。。この涼風ゾフィーはすごく良かった。また観れるから嬉しい^^

・ルドルフ/木村達成

カッコよくて男っぽい。でも…周りがすごく演技も歌も素晴らしくすごいので、もっとがんばってください。上から目線で申し訳ない~(;^_^A でも歌ってる時の手が踊ってなくてぷらんとしてる感があって。。なんか腕・手の位置が中途半端で手持無沙汰感があった。。(自分がいつも踊ってる時に手を注意されるから気になるのかな??)ダンス、がんばって欲しい~

そして、皇帝に蟄居を言われた後の「父上」、私は全然気に入らなかった。もう二度と許してはもらえないだろうという重大な事件の後、ある意味最後の別れなのに…。逆に軽く考えてるからこそ、母にとりなしを願えるのかな?ん~、どうなんだろう。

 

実は、もう1枚チケットがある。(*´艸`*)

ああ、もっと後だったらな~!それぞれの変化が観れるのにな~~~!!!

でも、楽しみ過ぎる!幸せ!!

S席とSS席、どっちが前だ!!

イープラスの席種の設定って、どうなっているのか、どなたかご存知ですか。

S席の方が、SS席より前って、良くあることなのでしょうか。

怒りが収まらなくて、、書いちゃいます。

秋の公演、仲間数人で行くことになり、私が代表でチケットとりました。

SS席、S席、A席、それぞれ。

まぁ、SS席から手配したんですけど。

1階席、舞台向かって右側の16列が一番前で、センターブロックなんて通路の後の2列目だったかな?しか空いてなくて。仕方ない、先着だし、と、16列、取りますよね。

次、S席を見たら愕然。

右ブロック最前は4列目。次が7列目あたり。

センターブロックも、9列目と14列目が空いてて。

 

ふざけんなーーーーイープラス、呪ってやるーーーーーーーーーーーーー

 

なんで2000円も多く払って、10列とか後ろに座らなあかんの?????

納得いかない。だから、問い合わせフォームに質問したった。返事は来ないだろうけど。しかも「当社からの回答は、SNS等で引用しません」に同意させられたけど。質問した事実は事実だもんね。

私は怒ってるんだ!