読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ruiruix’s diary

ロードレーサーとバレエ、ときどき仕事

ロードレーサーとバレエ、ときどき仕事

悲しみを表現できるか?!

発表会の演目はシンデレラ。自分は1幕。

プロローグで、母を失った悲しみを伝えなきゃいけない。

あ~、その気になって泣くのはできるんだけどなー。

涙が出たって見えやしない。。

動きで悲しむって難しい。

 

その後、いぢめられる訳だけど、

それでもケナゲに明るく過ごす、ってのが

わかんない。

いぢめられたら、相手を憎む→絶対的な距離をおくよ。

んな、舞踏会の手伝いとか、できない。

やったとしても、イヤイヤ、しぶしぶ、、

とても仙女様が助けてくれるようないい子にはなれない。

失わない希望、辛い現実、どこで折り合いつけるの?

 

あ~、シンデレラはKバレエと新国立劇場バレエ団と英バーミンガムのを観た。

一生懸命思い出します。はい。

 

今は熊川さんのシンデレラを観てます~☆彡☆彡

あ~、松岡さん、キレイ~

 

熊川哲也 Kバレエカンパニー シンデレラ [DVD]

熊川哲也 Kバレエカンパニー シンデレラ [DVD]

 

 お姉さんたちがシンデレラの母の遺品のワンピを着せて

笑いものにするシーンは大っ嫌い。

馬車を引いているのは、馬?違うよね、立派な角がついてるから、鹿…?

あの角からするとトナカイっぽいんだけど、サンタさんになっちゃう…

 

12時の鐘でシンデレラが魔法が解けるシーンは最高!!

舞台で初見の時は、本当に変身しちゃった!と思った位、素晴らしい!

2回めの時は、魔法が解けるシーン、じぃぃーーっと見ちゃった(笑)

 

Kバレエカンパニーは、他の舞台も、まさにエンターテイメントで、

演出や筋立てがすごくて惹きつけられる。

バレエは観たことない、って人を誘うのにオススメです!!

 

さて、明日はバレエフェスティバルのプログラムBーーーー(≧∇≦)/

今日も一日がんばろう!