ruiruix’s diary

ロードレーサーとバレエ、ときどき仕事

ロードレーサーとバレエ、ときどき仕事

10年で何ができる?ruiruix@バレエの場合

今週のお題「10年」

これまでの10年は、バレエに捧げたな~。

週1回から始めて、おさらい会に向けて週2回に増やし、

その次の発表会で週3に。

この前の発表会前は週4で通ってた。

家族には呆れられるものの、ダイエットや毎日の様子で

自分が本気なのが分かったらしい。

黙認つーか最後には応援してもらってたと思う。

雨の日どころか大雪で「買い物行けないね~」と言ったその直後、

いそいそとレオタに着替えて「中止の連絡来ないから行ってくる♪」と

出てったもんね。

怪我したり熱出したりでレッスン休んだことはあっても、

サボったことは1回もナイ。うん。

 

10年でできるようになったこと。

 

1,身体が柔らかくなった。

高校の身体測定で、立位体前屈マイナス8cmという屈辱だった私が、

床で前に身体を倒すと手のひらが余裕で床につくようになった!

座って開脚して、前屈すると、肘がなかなかつかなかったのに、

現在はハナが床につくようになった。一瞬芸なら、あごがつく!

プリッツがここ5年間、160度どまりなんだよな~。

いつかはスプリッツして、華麗にオデットごっこをしたい。

 

2,トウシューズをはけた。

大人からのせいか、レッスン始めて2年後に許可頂いた。

ちゃんと踊れる…まではいっていないけれど、

とりあえずパドブレ、ピケターンなら何とか…。

ピルエットをちゃんと決めれるようになりたい。いや、なる!

 

3、振付がわかるようになった。

最初は、どっちの足を出すの?どっちの手が上?と

センターでの動きがまったくわからなかったけど、

こう来たらこうなる、って定石というか、定番というかがわかったので、

覚えなきゃなポイントだけに注意すればいいので、

先生のさらっと流す振付が飲み込めるようになった。

でも他のレッスンにたまーに行くと、こう来たらこうなる、が予想外のことが多く、

もたもたしちゃうから、私もまだまだだね!

 

次の10年は、、、。

バレエと、ロードバイクの2足のわらじだから。

バレエはトウシューズで発表会でソロを踊ること。

ロードバイクは海外の1000km超えのブルベ完走すること。

叶えるぞ!